ホーム > 単体製品 > 低インピーダンスセンサ用ヘッドアンプ

低インピーダンスセンサ用ヘッドアンプ

低インピーダンスセンサ用ヘッドアンプ主な仕様
・型式    BEC-E-JPA
   (4ch ヘッドアンプ)
・入力電圧  0~±100mV
・出力電圧   0~±5V
   (有償オプションで0~±10Vに変更可能)
・基準電圧出力   10V(1ch当り100mA以内)
・ゲイン   50倍
・周波数帯域   (DC~)200kHz
・基板サイズ   130×210×t1.6mm
・電源入力電圧   DC+18V~36V
(逆接続保護回路付き、信号GNDは内部で絶縁されています)
特徴
・高出力基準電圧回路により、100mAまでの低インピーダンスブリッジセンサを駆動できます。
 (Endevco社製圧力センサ等)
・基準電圧として、10V高精度電圧源を内蔵。
・200kHzまでの広帯域入力が可能です。
・4chの増幅回路装備で、多点の計測用途を低コストで実現可能です。
・ゲインは標準;50倍ですが、有償オプションで変更対応可能です。

価格
1台時 : @65,000円 (標準仕様、税別)
10台時 : @57,000円 (標準仕様、税別)
数量により異なります。別途お問い合わせください。